投稿

4月, 2016の投稿を表示しています

Fugl-Meyer Assessmentの勉強会

イメージ
今日は久しぶり(1ヶ月ぶり)に大学に行ってきました.
もうツツジが咲いていて横須賀は暖かいんだなぁと感じました.
論文投稿の相談と学会の相談など,繋がりがあるのがありがたいです.






今週火曜日には,当院のOTが中心となって準備し,FMA(Fugl Meyer Assessment)の勉強会を行いました.





前回のMALに引き続き,グループ内の他施設の方にも参加していただき,学習を深めることができました!











上肢機能障害シリーズ勉強会として,
根拠に基づいた実践を,力を合わせて推進していきたいと考えています.



次回(4/27)は,IVESと課題指向型訓練のエビデンスと施設見学での学びについてです.

今後も外部講師の方々にもご協力いただき,最新の知見を臨床に活用する方法を学んでいきたいと思います.



勉強会を立て続けに企画し,実施していますが,
人に伝えるという作業は,非常に学びがあると実感しています.

人に伝えるという作業を一緒にやってくれる,職場の後輩たちに感謝したいと思います.