ESI講習会二日目

ESI は自分たちの新しい可能性を教えてくれるものだと思いました。

それは、私たちが関わっているのは、社会的な作業だということを強く感じたからです。

AMPS よりもそのことを強く感じました。


そして、今日、Anne 先生から言われたように、

作業療法とは何か問い続けたいと思います。






とにかく、誰かに伝えないと何も始まらないので、
クライアントに還元して、その結果を整理して報告したいと思います。

コメント